マンションを手放したくない!また住むまで貸したいと思った体験

住んでいるマンションから引っ越さなければならない

住んでいるマンションから引っ越さなければならない | 家賃収入 | 戻ってくることを想定してマンションを貸したい

お気に入りのマンションに住んで、生活がとても充実していた時期があります。
デザインがとてもお洒落で、ひと目見たときからそこで暮らしたいと感じました。
最寄り駅から10分以上かかりますが歩けない距離ではないですし、近くに小学校もあるので子どもができてからも便利です。
そのため、永住することも視野に入れていましたが、その見通しがある日突然暗いものに変わってしまいました。
勤務している会社から海外の大学で勉強することを提案されたのです。
この提案は非常にありがたいものであり、普通ならどんな社員でも喜んで受け入れます。
しかし自分はそれを聞いたとき、喜びよりも焦る気持ちが生じました。
充実している生活が損なわれることになるので、快く受け入れる気にはなりません。
一番に頭の中に浮かんだ懸念は、住んでいるマンションから引っ越さなければならないことです。
永住を考えるぐらい最適だと感じている物件から離れることにはかなり抵抗があります。
一方、留学は出世コースに乗ることになるため、簡単に断るのは勿体ないです。
どちらを選択しても失うものが大きい状態といえます。
即答できなかったので、3日間の猶予をもらうことにしました。

老後を楽しむために貯金するより老後でも稼げる仕事をした方がいい。


目指せ!65歳以降不労所得30以上

マンション建ててマンション貸すかー

— かんざき@ (@1010_kaatsura) 2019年9月25日