マンションを手放したくない!また住むまで貸したいと思った体験

家賃収入

マンションを貸したい分譲マンションを賃貸で貸すのと売るのはどちらがお得?

住んでいるマンションから引っ越さなければならない | 家賃収入 | 戻ってくることを想定してマンションを貸したい

帰ってからずっと悩んでいましたが、今後の人生に大きく関わることなのでなかなか答えが出ない状態が続いてしまいます。
そこで、大学時代からの友人に電話をしてみました。
その友人は不動産の会社に勤務していますが、特にそれを考慮して電話をしたわけではありません。
しかし、結果的に彼が仕事で得た知識が自分を安心させる材料になったのです。
事情を詳しく話して心情も正直に伝えたところ、マンションを手放すのではなく、貸すという選択肢があると教えてくれました。
てっきり売却するしか方法がないと思っていたので、そんな手段があることに驚いた記憶があります。
売ってしまうと、もう二度とそこに住むことはできないでしょう。
将来的に買い直せる可能性もゼロではありませんが、購入した人が住み続けてしまうと無理です。
それに対して貸すだけなら、所有権は自分に残り続けるので、いずれまた自分が住むことになります。
万が一もっと自分に合った住まいを見つけたら、そのとき改めて売却すれば良いだけの話です。
それだけでもとても魅力的に感じられましたが、さらに背中を押されたのは、家賃収入を得られるということです。
誰かに借りてもらった時点から、毎月継続的にお金が入ってくるようになります。